2014年7月アーカイブ

こちらも大盛況のようです!
お父さん、釣りばかりやってないで
夏休みはお子さん連れて魚博へ。

多摩六都科学館

10492068_557020404409181_406427716608548996_n.jpg10509516_557020454409176_2234909081607983799_n.jpg10300968_557020477742507_7492580950617795205_n.jpg10421608_557020421075846_2353233579222834761_n.jpg

リュウグウノツカイ飾りヒレ。
ちゃんと意味があって飾りではないと思いますが、何のために着いてるんでしょうね。
欠落したりボロボロになってるものがほとんどですが忠実に再現してあります。

10577061_554431924668029_1851598245924964435_n.jpg20140611_085327.jpg20140611_085415.jpg

私の作品がまた九州上陸です(^O^)こちらはリュウグウノツカイ4.3m剥製です。
完全立体型(両面仕上げ)なので私の渾身の作品であります!
博物館情報が多すぎてすいません、なにせ盆と正月が一緒に来たようなもんで、嬉しい悲鳴をあげております!
こちらは北九州市立自然史・歴史博物館・いのちのたび博物館「THEモンスター展」開催です。リュウグウノツカイ詳細は昨日の長崎ペンギン博物館を含め、しつこくUPして行きますのでお付き合いよろしくお願いします~

本年3月17日、19日と若松で相次いで捕獲され、ニュースで一躍有名になった海のモンスター「リュウグウノツカイ」。今回、3月19日に捕獲されたもの を剥製標本に仕上げて、7月19日(土)から開催の「THEモンスター展〜自然界の怪物たち〜」で初公開!天井から吊り下げた4.3mの長い体は、大迫 力。この夏は、リュウグウノツカイに会いにぜひ、いのちのたび博物館へお越しください。 — 場所: いのちのたび博物館

photo1.php.jpgIMG_9521.jpg

リュウグウノツカイ剥製。
小さいですが貴重な魚、ご近所の方はぜひ!
こちらも本日から公開になります。
がんばらんば水族館~水の中のアスリートたち~展。
開催です!
0IKNZCZQ.jpgIAANYIIM.jpgIAKYP1EZ.jpg
魚ワールドは今週末からです。
この後の周りの飾り付け見てないから楽しみ!
仲間と親も連れて行くから2回は行くかな。
プラネタリウムも見たいし。
— 場所: 多摩六都科学館
10360834_551433424967879_5670162289082262076_n.jpg
20140712_133159.jpg20140711_171230.jpg20140712_130902.jpg20140712_131006.jpg

剥製展示行ってきました。

飾り付けしてもらってライトアップしていただいて広々と魚たちが泳いでいるようです。

作品がグレードアップです。私が一番感動しております。関係者方々に心から感謝いたします。

7/19~8/31 魚ワールド開催です。「食と魚」「魚解剖」「こうして釣る」「マグロ学講演」「クラフト」など

企画盛りだくさんです、プラネタリウムもスゴイ!夏休みお子さん連れて是非行ってみてください!

多摩六都科学館

20140712_110610.jpg20140711_175430.jpg20140712_130314.jpg

クエ剥製。2005年作品。
クリーニングして展示します。

多摩六都科学館夏休み企画展、展示作品

多摩六都科学館

10458386_546865388758016_150864218729548544_n.jpg

150㎏マグロです。また引き上げてきました。

本当このマグロには活躍していただいています、マグロとこの釣り人に感謝です。
これを壁から外したり取り付けたり二人では大変なんです、この釣り人は嫌な顔ひとつせず手伝ってくれます~
あっ、ちゃんとお礼はしていています…。

多摩六都科学館夏休み企画展、展示作品

多摩六都科学館

10487171_545482318896323_1663801226805266142_n.jpg

1
PAGETOP